アドビが難関突破!FlashがiPhone対応に(ラボ、エミュレータ上の話だが)

次の記事

「Sims Carnival」で自分だけのFlashゲーム作っちゃおう

CrunchGearにNicholas Deleonが書いた記事より。:

アドビがエミュレーション専用ソフトで動作するiPhone対応のFlashを既に実現し、あとは神頼みでアップルの許可さえおりれば携帯本体にも実装できる運びとなった。アドビが昨日(米国時間6/16)第2四半期決算報告のカンファレンスコールで明らかにした(以下抜粋)。:

エミュレーションで動作するバージョンはあります。まだコンピュータ上にあるので、ご案内の通り今後もテスト環境から端末に導入し、さらに動作を確保できるところまで作業は引き続き行う必要がありますね。今日まで達成した社内の進捗状況には満足しています。

とはいえ、アップルがiPhoneにFlash導入を許可するんだろうか? スティーブ・ジョブズは以前、Flashのモバイル版(おそらくアドビがiPhoneにポートするもの)は敏捷&エレガントなiPhoneで使えるほどパワフルではないと主張していたわけで。Safariに統合とか!? 

あの甘い、甘いiPhone市場に食い込みたいアドビ。同社には別の道も残されている。今度オープンするApp StoreからスタンドアローンのFlashアプリを単にリリースする手もあるが、それも手間だろう。

―残りの記事はCrunchGear(英文)でどうぞ。

あともうひとつ。アップルのMobileMeサービスの背後には「Webブラウザ内に“重厚な”クライアントアプリ」が他にも作れるSproutCoreというJavascriptのフレームワークもあるしね。

*ご指摘の箇所、訂正しました、多謝!

[原文へ]

(翻訳:satomi)