50万ドルに満たない額で売却されてしまったPodTech

次の記事

Last.fmが少々buggyな新デザインを公開

VentureBeatのレポートによると、新興テック系メディアのPodTechが「コミュニケーションテクノロジー」企業のVierPartnerに売却された。価格は50万ドルに満たない額とのこと。

おそらくPodTechは、ブロガーのRobert Scobleによって制作された数々の技術紹介ビデオによって有名だろう。Scobleは去年の12月に同社を去りFast Companyに移籍している。彼は最初マイクロソフトに在籍し、そこで名を成した。

売却価格は微々たるもので、結果的に言えば昨年秋くらいから囁かれ一部から想定されていたデッドプールとさほど代わらない。PodTechの投資家たちは2006年初頭から2度のラウンドにわたって行われた$7.5M(750万ドル)の投資を実らせることはできなかった。

PodTechは2005年5月にJohn Furrierによって設立され、昨年8月に去るまではCEOとして同社を率いていた。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)