Apple、真っ赤なiPhoneを夏休み休暇に向けてリリースか

次の記事

Facebook、推奨アプリプログラムの翻訳サービスをローンチ

人気のあるMacブログに流れている噂によると、Appleは赤いiPhone 3Gを夏休みの休暇シーズンに向けてリリースする準備をしているという。タイミングは絶妙だ。当初のiPhoneブームもやや下火になり、一方で休暇シーズンとあって消費者の財布のヒモもゆるみがちになる時期だ。(写真はMacBlogz

赤いiPhoneは、おそらくの「アフリカのAIDSと戦う世界基金」に寄付するためのチャリティー運動、(PRODUCT) REDキャンペーンに参加するのだろう。Appleは以前、 (PRODUCT) REDのキャンペーンに何度か参加しており、iTunesギフトカード、赤い8GB iPod Nano、同じく赤い1GB iPod Shuffleが発売されている。

(PRODUCT) REDと iPhone 3Gの情報についてはCrunchGearで。iPhone 3Gの詳しいレビューも掲載されている。

[原文へ]

(翻訳:Namekawa, U)