Facebook、米国内成長率は横ばいながら海外で急成長

次の記事

Max LevchinからFacebookへ「デベロッパーにはもっと安心が必要(決済システムがあれば尚良し)」

Facebookの成長パターンについて、Comscoreが最新のデータを発表した。それによるとFacebookの海外成長戦略が実を結びつつあるようだ。Facebookはラテンアメリカ、中東、および太平洋アジア地域において高い成長率を示している。一方ユーザ規模ではるかに大きなヨーロッパにおいても安定した成長率を維持している。

もちろん月間成長率のほぼ40%は依然として北米でのものとなっている。しかし過去7ヵ月間では毎月約47,000件のユニークビジター数でほぼ安定傾向を示している。

本年初めFacebookはユニークビジター数でついにMySpaceにcatch up追いついた。これは国外での急速な成長に追うところが大きい(国内では相変わらずMySpaceが支配的となっている)。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)