今日はFacebookの日! 3階層のアプリシステム導入へ

次の記事

Scoble、「コメント荒しはDiggへ帰れ」とビデオで主張

第2回F8デベロッパーカンファレンスが本日(米国時間7/23)サンフランシスコで開かれる。今日はこれ、Facebook一色の日になるね。

去年はデベロッパー専用プラットフォームを公開して、ライバル大慌てで競合サービスを打ち出す結果となったが、今回は何が出る? われわれの予想はここ。CEO Mark Zuckerberg基調講演は1:30pmスタート。続くワークショップは終日行われる。全体スケジュールはこちら

開催前から気の早いスクープも出回ってる。例えばFacebook決済プラットフォーム。これは何らかのかたちでサービス開始となるのは、ほぼ間違いない。-Facebookはアプリ開発者が広告以外でも稼げるよう支援策を必死で模索したがってるし、みんな質の高いアプリには喜んでお金を出すことはiPhone App Storeが証明済みだからね。

もっと確実なのはFacebook Connectローンチの件。これでサードパーティーのサービスもFacebookユーザーを認証し、プロフィール情報を自社サービスに組み込めるようになる。うちのソース複数の話によればサービス開始段階からのパートナーにはDiggも入っており、ステージで新プロダクトを自慢するらしいよ。ただしCEO Jay Adelsonも創設者ケビン・ローズもイベントには不参加。

これもソース複数から入った情報だが、Facebookではアプリの階層化システムの発表も行うようだ。これはWSJ紙ブログBoomtownが今日伝えた内容にも合致する。 信頼を自ら証明し、Facebookが自社製作できるユーザエクスペリエンスと同等かそれ以上の優れたものを実現したトップ層のアプリ5~10点の名前は、近く明らかに。 iLike(楽曲)とCauses(チャリティー)は明日発表予定で、その後も発表が続きそうだ。 Flixster(映画)も候補リストに挙がっていたんだけど最後の最後で落とされたという話も耳に入っている。―きっと昨日発表になったMySpaceとの提携のせいだろう。

他のアプリは中間層に班分けされ、大半のアプリはここに落ち着く。底辺の“洗ってないマス”層には、利用価値がほとんどない信用のないアプリやスパムっぽいアプリが入る。ユーザー参加を促すルールは層によって異なり、特に招待、メッセージング、ニュースフィードへのエントリでは違いが出そうだ。

[原文へ]

(翻訳:satomi)