Max LevchinからFacebookへ「デベロッパーにはもっと安心が必要(決済システムがあれば尚良し)」

次の記事

モバイル検索のトレンドは「景気浮沈、ピザ浮上」

友だちではない人たちのプロフィール情報を露出し過ぎるとして、FacebookがSlideで一番人気のアプリのひとつ「Top Friends」をSNSから一時利用停止にした件で、Slideはやっぱり心証を悪くしていたようだ。

本日(米国時間7/23)のF8デベロッパーカンファレンス開催前にSlide社CEO Max Levchinをつかまえて、Facebookはどうしたらデベロッパーたちの生活を楽にしてあげることができるのか尋ねてみた。 予想通り、やっていいことと悪いことの区別をもっとはっきりルールで示してもらいたい、Facebookとアプリデベロッパー間でよりフォーマルな契約に基づく提携も実現できたら有難い、という返事だった(Facebookは3階層別の提携システムを本日発表するが、Facebookに警察みたいな行動を促した問題を起こしたこともあって、Slideは“推奨”パートナーに入れない可能性もある)。

Slides戦略VPのKeith Raboisはさらに踏み込んで、Facebookがこのままアプリ企業各社の基盤となる土台を動かし続けるなら、その生存を脅かしかねない、と警告した。負け惜しみに聞こえるかもしれないが、Facebook最大のアプリプロバイダから出た言葉だけに、無視できない重みがある。

PayPal共同ファウンダーのひとりでもあるLevchinはまた、iPhoneみたいにデベロッパーがアプリに課金できるよう、Facebookにも万国共通で使える決済システムが是非とも必要だと考えている。問題はFacebookアプリにお金を出したがる人がいるかどうか、だ。

[原文へ]

(翻訳:satomi)