TechCrunch50チケット販売好調!

次の記事

謎のストレージ・サービス、Dropboxが2007年にSequoiaから資金を調達していた

来週の月曜日から水曜日までサンフランシスコで開かれるTechCrunch50カンファレンスのチケットの売れ行きが好調である。最初、1500名ぐらいの来場者(昨年の50%増)を期待していたが、今週の初めにすでにその線を超え、今ではほぼ1650名となった。会場の収容能力は十分だから問題ないが、来場者をもてなすためのインフラとなるいろんなものを、追加オーダーしなければならない。

チケットの販売は今夜(米国時間9月4日)の真夜中、または1700人に達したところで打ち切る(どちらか早いほうのタイミング)。来場者数を最終的に確定しなければならないからだ。参加したい人は、今すぐ申し込んでほしい。(編集部注:日本語版読者はこちらをどうぞ。ディスカウント・コードが提供されます)

最終的に確定したスケジュールは今、TechCrunch50のサイトにもある。今後の更新については、このブログを見てほしい。

[原文へ]
(翻訳:hiwa)