[本日の受信箱より]「少しはジャーナリストらしく振る舞え」(John.S)

次の記事

新Joostのスクリーンショット&動画デモ

From: “John S.”
Date: September 5, 2008 11:43:36 AM PDT
To: tips@techcrunch.com
Subject: Celebrity Dating Network

VCのオジに頼み込んで裏金回し合えるとかで投資取り付けた19歳が作る馬鹿ウィジェットは1本1本拾って腐るほど記事書くTechcrunchが、本当に面白いもの字にしないのはなんで? CelebrityDatingNetwork.comもう見た? 本物のセレブとデートできる、一生一度の恋の相手に顔そっくりな相手が探せる、世界初のデートサイトだ。

もっと広い読者確保したかったら、そろそろジャーナリストらしく振る舞うことだぜ…。爆  サイトのデザイン変えたぐらいじゃ、とてもメインストリームメディアの敷居はまたげない。Chromeネタ1日50発はやめて、クールなテックゾーンに1歩踏み出さないと。CelebrityDatingNetwork.comの話は他より5日先に教えてやったんだから、そっちに落ち度がないというなら、これを字にしてメインストリームメディアに採り上げてもらって、証明してみせろや。

John

これ発表したのは純粋にネタ。あとTechCrunch読者にも、われわれの受信箱が毎朝どんな状態か一端を味わってもらいたいという意図もある。このサービスのことはファンでもなんでもないが、“本物の映画スター”とか“元カノそっくりの普通の人”とデートしたくなったら、真っ先に試してみるよ。

メインストリームメディアと非縁故VCで「クールなテックゾーンに1歩踏み出」したい方に一言: CelebrityDatingNetworkがきましたよ

「失恋の傷を癒す最良の道、それは時として元恋人に瓜二つな相手を見つけることです」―John S.(ABOUTより)

[原文へ]

(翻訳:satomi)