Beaconが…帰ってきた!

次の記事

比較サイト「BillShrink」が理想のクレジットカード選びにサービス拡大

Facebook

トップのFacebookデベロッパー兼ブロガーのTom Kincaidが夕べ(米国時間9/17)掲示板「Facebook Developer Forums」にBeaconが再び頭をもたげつつあるという目撃情報を寄せた。

なんでもCBS Sportslineに利用サインアップしたところBeaconっぽいものがポップアップしたのだが、たぶんFacebookのクッキーを使ったものではないか、というのだ。

「CBS Sportslineにサインアップしてファンタジーフットボールに参加してみた」、「そしたらボトム右にポップアップが出てきた。昔のBeaconのあれに似てる。てっきりBeaconはもう動いてないものと思っていたんだが、ポップアップから(サインアップしたという)このストーリーがHOMEに投稿されていた。接続ログインのようなものは一切行っていないので、なんらかのかたちでFacebookのクッキーを使ったとしか思えないね」と、Kincaidはフォーラムに書いている。

さっそく僕もCBS Sportslineにサインアップして、ファンタジーフットボールリーグを追加し、Kincaidの行動を再現してみた。が、CBS Sportslineにサインアップしても例のBeaconのポップアップは出てこなかった。ところがチームを作った途端、僕がファンタジーフットボールのチームを作ったという近況をプロフィールに流していいか、という例のBeaconのポップアップが出てきた。下には「Learn more(詳細を見る)」、「This isn’t me(それは私ではありません)」、「No, thanks(いいえ、送らないでください)」というオプションが並んでいる。;

Beacon

ちょうどStaynaliveブログのJesse Stayが見たのと同じで、僕もソースコードにはBeaconのスクリプト(src=”http://www.facebook.com/beacon/beacon.js.php?source=10228841580″>)があった。試しに「Learn more(詳細を見る)」ボタンをクリックしてみたら、Beacon情報ページに飛んだ。

CBS SportslineでBeaconのポップアップが間違いなく出ることを確認後、念のため他のBeaconオリジナルパートナーのサイトを回ってFacebookが再びBeaconの羽を広げたのか確かめてみたが、そちらはムリだった。TripAdvisorもZapposもサインアップしてみたが、Beaconのポップアップは表示されなかった。

今度のBeaconは自分のタイムライン(プロフィールに表示されている時系列の活動記録)に近況を投稿していいかどうか、相手に選ばせる。OKをクリックすると投稿されるが、削除を選べばタイムラインには一言も出てこない。

Beacon目撃情報についてFacebookからはまだなんらコメントが出ていない。でも、もう今から無数のFacebookユーザーたちの溜め息とうめき声が聞こえてくるようだ…。

Beacon

[原文へ]

(翻訳:satomi)