ニュース
Searchme
検索(用語)
Mobile-Search

Searchmeが携帯端末対応のビジュアル検索エンジンを公開

次の記事

ソニー、PS3向けWebサービス「Life with PlayStation」ローンチ

Searchme

Searchmeは携帯分野にますます時間をかけている。先週iPhoneアプリ公開を宣言した同社が今日(米国時間9/18)さらに、モバイル対応の視覚検索エンジンの立ち上げを発表した。新サービスは同社のモバイル専用ページからアクセスできる。

Searchmeの視覚検索エンジンは、閲覧可能な“ページ”リスト、つまりジャンプ前にサイトの内容がプレビューできる画像を表示しているのが特徴だ。検索プロセスを簡便にするため、Searchme検索エンジンではユーザーが関連トピックを掘り下げたい場合に備えてサービスに入力したクエリーに関連のあるカテゴリを推奨するほか、ベストな検索結果にはショートカットも設けて検索時間削減に役立てている。

Searchmeの携帯検索エンジンはかなりスピーディーで、ベストな検索結果を出す面でもおおむね動作は良好だ。でも、検索をかなり徹底的にやりたい人(携帯でそれやる人もいないと思うけど)、インデックス数で検索エンジンの質を品定めする人から見るとSearchmeは期待外れかもしれない。―「TechCrunch」で検索してみたが、検索結果はGoogleが690万件なのに対し、Searchmeはたったの10万3000件だった。

「TechCrunch」みたいに単純なクエリーならモバイル検索の処理は良好だし、検索結果の上に表示されるカテゴリも非常に便利だが、「how to have a dog meet a puppy(犬に子犬を引き合わせる方法)」といった複雑なクエリーになると処理は全然ダメで、ページのビジュアルリストも使いものにならないものだけだった。

だが、Searchmeの主な狙いはGoogleを追い出すことにあるのではない。どちらかと言うと同社が目指すのは、ストレートな検索に最短で結果が欲しい人たちのためにGoogleとは一味違う、使い易いエクスペリエンスを提供することだ。

モバイル端末に今の検索とは違う新しいエクスペリエンスを求めている人にはMobile Searchmeは秀逸なソリューションだが、携帯でGoogleやYahooの検索を既に使ってる人たちがSearchmeのツールに乗り換えを考えるかと言うと、それはどうだろう。

Searchme

[原文へ]

(翻訳:satomi)