ヤフーがSearchMonkey検索結果表示に新テンプレート公開

次の記事

シスコ、コラボ&IMのJabber買収

Searchmonkey

ヤフーOpen Strategyの一環として社外デベロッパーもカスタマイズ可能となったSearchMonkey。その検索結果に新レイアウトが出た。

新デザインではディープリンクが各検索結果のタイトル下に水平に並んで出るほか、画像も右サイドに掲載となっている。SearchMonkeyチーム(リーダーは会社を去る)は、この新レイアウトで従来より高いクリックスルー率(CTR)がアプリ開発者に提供できると見込んでいる。

既存のSearchMonkeyデベロッパーとパートナーにとっては嬉しいのは、
旧テンプレートで開発したアプリも自動的に新テンプレートで動作が取れるところだろう。ただし、1ページ分のベスト・プラクティス(最適な運用)のためのドキュメントには、最善のユーザーエクスペリエンス提供を支援する開発者用マテリアルも一緒についてくる。

数ヶ月のベータ試用期間を経て、ようやく一般公開となった。新テンプレートは今すぐ使える。

Searchmonkey

[原文へ]

(翻訳:satomi)