ニュース
Nokia(企業)
Comes With Music

ノキア、1年楽曲DL無制限のiPhoneキラー「5800 XpressMusic」(Tube)発表

次の記事

Eyespot、デッドプールに永眠。Twitterで倒産を発表

Nokia5800XpressMusic

Symbian S60初のタッチスクリーン携帯「Nokia 5800 XpressMusic」(俗称“Tube”)の初ショット。

“Tube”ではなく、これからは正式名称「Nokia 5800 XpressMusic」となる。…このネーミングはノキアの賢いマーケティングだ。iPhoneと直接比較は避けたいところだろうし、XpressMusicは少なくとも米国内ではローエンドでとても人気のあるラインだからね。

ミュージック主体の端末だとノキアは話している。3.2インチの触覚タッチスクリーン、3.2メガピクセルのAFカメラ(デュアルLEDフラッシュ付き)、VGAのフロントカメラ、A-GPS対応、HDSPA対応、microSDで容量最大16GB、ラウドスピーカー搭載。このスピーカーは実際、サウンドがクリア&クリスプだった。

実機を昨晩見た限りでは誰もすごいという人はいなかった。加速度センサはとても反応がいいと僕は思ったけど、Webブラウザにはみんながっかりで、メニューが内容盛りだくさん過ぎてiPhoneのようにシンプルじゃないのだ。S60端末はメニューとサブメニューがとにかくグジャグジャだが、これも違わない印象だった。

5800は欧州で年内発売。価格は279ユーロ(129英ポンド、$227 USD)。高級感のあるスペクトラム風スタイラスと8GB microSDが同梱でついてくる。通信キャリアの発表はまだ。来年には(アメリカでも)Nokiaストアとオンラインで発売となるかもしれない。

尚、本製品は購入から1年間楽曲ダウンロードが無制限で楽しめるサービス「Comes With Music」に対応するノキア初の携帯でもある。

以下はスペックシート。
詳細を待つ間クリックして閲覧ください。


Nokia 5800 XpressMusic data sheet_FINAL_290908Free Legal Forms

[原文へ]

(翻訳:satomi)