Yahooの終わり値が$13.76という大惨事

次の記事

エンジェル投資家Ron Conway、経済不況について出資先企業にメールを出す

株価はゼロ以下にはならない。それがせめてもの救いかな。Yahooで進行中の人減らしや株主の富の破壊には、目に見える終わりがあるわけだから。Yahooの今日(米国時間10/8)の終わり値は13ドル76セント、また5.6%下げた。しかもこれは、全体的な市場の暴落のせいだけじゃない…Nasdaqの今日の下げ幅はわずかに0.8%だし、Yahooの最大のライバルGoogleは2.3%の下げにとどまった。

今では、Yahooの上級管理職たちの保身術や今後の身の安全のことなど、どうでもよくなってきた。この夏の株主総会でYangとDeckerの続投を認めたPEたちには、投資家たちへの説明責任があるね。〔‘プライベートエクイティファンド’は長すぎるので、標準の頭字語である‘PE’を使います。〕

Yahooに対策はないし、市場もいよいよ気にし始めたようだ。そろそろ介入が必要だな。

[原文へ]
(翻訳:hiwa)