feedbeater

スタンフォード大のSSE VenturesがDiffbotに出資

次の記事

Revision3、ショーとスタッフをともに削減

スタンフォード大学に新しくできた学内ベンチャーファンド、SSE Venturesが初めての投資を行った。その会社はDiffbotという名前で、FeedbeaterというRSSリーダーと関連のツールを提供している。これは、RSSフィードのないWebページにRSSの機能を提供するサービスだ。

FeedbeaterはRSSの構造のないWebページをモニタし、そのコンテンツが更新されたら、広告やコメントなど余計なものを取り除いて、コンテンツ本体だけを構造化してRSSフィードする。

良いアイデアだけど、でもこれは過去にここでも、ここでも、そしてここでも試みられ、しかもあまり成功しなかった。

同社はもしかして、本体コンテンツを抽出する同社独自の技術を使ったほかの製品アイデアを温めているのかもしれない。そうでなければ、前途はやばいね。

概要的なデモビデオをここで見れる。

[原文へ]
(翻訳:hiwa)