[CG]iPhoneをリナックスのプラットフォームにする

次の記事

あなたの電話にサンタから電話をかけてもらおう!

ハッカーたちがiPhoneをリバースエンジニアリングしてLinux 2.6カーネルを移植、iPhone上でリナックスが動くことを証明した。これでiPhone/iPod touchがすばらしいハッカーツールになる道が開けた。ハッカーによれば、まずインストーラのBusyBoxを起動、その後今のところ次のシステムが動作したことを報告している。

・フレームバッファ・ドライバ
・シリアル・ドライバ
・シリアルUSBオーバードライバ
・割り込み、MMU、クロックなど

openiboot(未移植)でできるのはNANDの読み込みだけだ。

まだ出来ないのは次のとおり。

・NANDの書き込みサポート
・ワイヤレスネットワーク
・タッチスクリーン
・サウンド
・加速度メータ
・ベースバンドサポート

まだ初期の段階のようだが、起動時にiPhone OSでもリナックスでも自由に選べるところはなかなかスゴい。なんだかオモシロイことになってきそうだ。

[原文へ]

(翻訳:shiro)