Facebook Connectで「ソーシャル」化するTechCrunch

次の記事

グーグルにも欲しい、ヤフーSearch Assistの画像プレビュー機能

Facebook Connectが形を為しつつあり、TechCrunchでもFacebook Connectの機能を使ってみた。Facebookを利用している読者の方々は、TechCrunchにコメントをする前にFacebookにログインすればこの機能を試してみて頂くことができる。

予めFacebookにログインすることで使えるようになる機能には以下のようなものがある。。まず、コメント入力の前に名前、メールアドレス、ウェブサイトへのリンクを手作業で入力する必要がなくなる。コメント入力欄の隣にある「Connect」ボタンをクリックすれば、あなたが誰なのかを認識し、再訪時にも自動で識別されるようになる。

また、Facebookを利用してログインした場合には、コメントのヘッダ部に表示される名前の横に小さなプロフィール写真が表示されるようになる。名前はFacebookのプロフィールにリンクされ、他の利用者が別のコメント投稿者に連絡を取るのも簡単になり、これは友達作りにも役立ちそうだ。

さらにFacebook Connectは情報のやり取りを双方向で実現しており、TechCrunchに投稿した場合には、それをFacebookの「ウォール」で通知することもできる。「Add Commnet」ボタンを押してフィードアイテムの種類(Facebookでは「story」と呼んでいる)を選択すれば、Facebook上の知り合いたちも投稿したコメント内容を知ることができる。

Facebook Connectを使えばTechCrunchを「ソーシャル」面でもっと便利にすることができるだろう。Facebookを使った一層便利な機能も登場してくるはずだ。Facebook上の友達のうち、他に誰がTechCrunchを読んでいるかなんてこともわかるようになる。取りあえずコメント欄で実装された機能を試してみて思ったままの感想を教えて頂きたい。Facebook Connectを使って拡充する機能のご提案なども大歓迎。

ウィンドウズをお使いの方への注意:TechCrunchで使っているFacebook Connectの機能はInternet Explorer 6ではうまく動作しません。もし可能ならアップデートをお考えください。もし職場内でアップグレード権限がないということなら、就業時間にTechCrunchを使うのもおそらく問題ありということになりますね。

本機能の実現に携わってくれたFacebookのAdam HuppとJosh Elmanに感謝いたします。

尚、6月に開発したMySpaceのData Availabilityのテストアプリケーションもご覧頂きたい。

Update:このページで、TechCrunchにコメントしたFacebookの友人を見ることができる。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)