Crunchiesアワード推薦最終案内

次の記事

マイクロソフト、Thumbtackを公開してウェブクリップサービスに参入。但し現在開発中

Crunchiesアワードがいよいよすぐそこまでやってきた。2008年の最優秀スタートアップに選ばれるのは誰だ。ベストCEOは? ベストアプリは?ベストモバイルは? 「最も世界をよくしてくれそうな」賞は? 今日の深夜零時(西海岸時間)まで推薦受付中だ。15種類のカテゴリーがスタートアップおよび製品に用意されている。選考に値するのは誰だろうか。

今夜推薦を締切った後、われわれが全件を見て(まあ実際やるのはコンピューターだが。今までに16万5000件の申込みがあった)、部門ごとに候補者を5組ずつ選び、12月15日から最終投票が始まる。まだの人は今すぐ推薦の申込みを。

Crunchiesアワード授与式は、2009年1月9日午後7時30分から、サンフランシスコのシティーホール向いにあるHerbst Theaterで行われる。続いて行われるレセプションのチケットは12月中に配られる。昨年の写真はこちら。このとき、高貴でありながら人目を引くCrunchiesゴリラ像のお披露目を行った。生き残った適者たちを祝う今年には、ゴリラ像がますますもって似つかわしい。

今年も幸いなことに、ウェブでトップを行く以下の各ブログの協賛を得ることができた、 GigaOmSilicon Alley InsiderVentureBeat。彼らがわれわれと共にこのイベントを主催してくれる。ビデオについては、1938 Mediaがこの日のために待機してくれる。こうした協力とみなさんの力を得て、ウェブコミュニティーがひとつになり、最も優秀な人や作品を見つけられるよう願っている。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)