Google Shopping
Google Product Search
Froogle

Googleはショッピング検索の結果を通常の検索結果に混ぜ込む

次の記事

StickamのAPIで誰もがライブビデオサイトを作れる

どうやらGoogleは、同社のショッピング/製品検索エンジン(元Froogle)の検索結果をふつうの検索に含めるためのテストを、クリスマスシーズンが始まる直前まで延長するようだ。これは新しい試みではないが(2007年11月のWebMasterWorldフォーラムのこの記事を見て)、今回はもっと本格的にやるようだ。われわれの情報筋(たれ込み屋さん)によると、彼の友人のうち5人が、‘ベッドシーツ’などのクエリをテストした。検索結果のページは確かに新しいが、ときには再読込ボタンを数十回押す必要があったと。

ぼくにはそれを再現できなかったが、それはぼくが合衆国に住んでいないせいかもしれない。下の画像が本物なら、GoogleはGoogle Checkoutのパートナーたちのための、便利で直接的なゲートウェイを作ることに、本気で取り組んでいるようだ。

(ありがとう、Mike Cohen、情報とスクリーンショットを送ってくれて。)

[原文へ]

(翻訳:hiwa)