myspace-music
Last.fm
imeem

Pandoraの登録利用者数が2000万人を突破(Twitter経由のニュース)

次の記事

レコード業界、客相手の訴訟乱発をやめる

Twitterでの書き込みによると、Pandoraの登録利用者数が2000万を超えた。開始3年を迎えた音楽ストリーミングサービスのPandoraは、厳しい経済状況と今年1月に実施されたレイオフを乗り越えて奮闘中だ。

Pandoraの音楽レコメンドエンジンで、ウェブ上に個人用ラジオ局を構築することができ、iPhone用アプリケーションはiTunes上で人気無料アプリケーションの上位に位置し続けている(現在21位)。

登録した2000万の利用者のうち、アクティブユーザ率はどの程度だろうか。ほとんどのリスナーは米国内に居住する。comScoreによると米国内で11月のPandoraのユニークビジター数は500万で、これはCBSのLast.fm(280万)を凌駕しImeem(550万)に迫る数値だ(MySpace Musicは1780万)。Google Trendsのグラフでも同様の傾向を見て取ることができる。

Update: Pandoraからの情報によると、登録利用者の40%すなわち800万人が過去90日以内にサービスを利用しているとのことだ。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)