Blogger
Bebo
56.com

2008年、ソーシャルメディアサイトランキング(Facebookが依然として成長中)

次の記事

Googleサービスの人気トップ10(だいたいのところ、だが)

2008年、ソーシャルメディア部門でトップにたったサイトはどこだろう。ComScoreが数日前に11月のトラフィック統計を公表した(この統計に基づいているので12月分は反映していない)。公表されたデータはソーシャルネットワークとブログプラットフォームを混在させたもの。上のグラフ中オレンジで示しているのはBloggerで、11月に世界中から集めたビジター数は2億2200万(昨年11月比44%増加)で、未だこの分野を牛耳っている。青線はFacebookで、ユニークビジター数は2億を突破して、間もなくBloggerを抜きそうな勢いだ(116%増)(但しこの数値はFacebook自身が公表する1億4000万のアクティブ利用者数より多くなっている)。ユニークビジター数1億2600万のMySpaceはやや安定傾向にあるようだ。Wordpressが僅差の4位で1億1400万を集めている(68%増)。Windows Live Spacesは22%減少して、ユニークビジター数は8700万となっている。

ComScoreの「ソーシャルネットワーク」サイトのリストでは、ブログプラットフォームやソーシャルメディアサイトも混在している。ブログ読者数は全体的にみると健全な成長率を維持していると言えるが、Facebookが他ソーシャルネットワークからのみならず、ブログやその他ソーシャルメディアサイトからもシェアを奪い取る巨人として存在感を増している。

下にcomScoreのソーシャルネットワーキング部門トップ20を掲載しておく。これはソーシャルメディアサイトに関するリストだと思われるので、本記事では名称を変更して扱っている。最終的なデータではないが、現状を示したものだとは思う(2007年にも同様ののランキングを掲載している)。本リストで6位にYahooのGeocitiesが入り、同じくYahooのFlickrが7位にランクアップしているのは注目に値する。Six Apartは10位で、中国のBaidu Spaceや56.comも顔を出している。尚、もっとも驚くべきはドキュメント共有サイトのScribdが16位に位置していることだろう。世界中から2400万近くのユニークビジターを集めている。

ソーシャルメディアサイトランキング(2008年11月における、世界中からのユニークビジター数を元に算出。データ提供はcomScore)。

  1. Blogger (222 million)
  2. Facebook (200 million)
  3. MySpace (126 million)
  4. WordPress (114 million)
  5. Windows Live Spaces (87 million)
  6. Yahoo Geocities (69 million)
  7. Flickr (64 million)
  8. hi5 (58 million)
  9. Orkut (46 million)
  10. Six Apart (46 million)
  11. Baidu Space (40 million)
  12. Friendster (31 million)
  13. 56.com (29 million)
  14. Webs.com (24 million)
  15. Bebo (24 million)
  16. Scribd (23 million)
  17. Lycos Tripod (23 million)
  18. Tagged (22 million)
  19. imeem (22 million)
  20. Netlog (21 million)

元データのスクリーンショットも掲載しておく(おわかりのように、こちらで端数を切り上げている)。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)