Unlock
hot

3G iPhoneをYellowSn0wでアンロックする方法

次の記事

ネットの米ホリデー商戦、売上げは横ばい

sucess

(UPDATE2 – 以下手順でダメだった人はアップデート後の0.9.4ベータ版で再挑戦してみよう。今度こそ成功するかも)

YellowSn0wが出て、準備万端動きたがってるよ。SIMの呪縛を解く手順を以下にまとめておこう。

update

注意: 以下プロセスに着手する前に予め最新の2.2ファームウェアをインストールすること。

1. まずはquickpwnをダウンロードして携帯をジェイルブレイクしてみよう。

step1
端末を選ぶ。もちろんiP3Gだよね。

2. 最新ファームウェアを使って携帯をpwnしてみよう(ここでAppleからダウンロードすること)。 これでCydiaやInstallerもインストール可能だ。携帯電話をアップデートしたばかりの人や、quickpwnを走らせているコンピュータ上で携帯電話をアップデートしたばかりの人は、たぶんこのファームウェアはダウンロード不要かも。

building
IPSWを再構築

sending

sending2

ファームウェアを送信

sucess

2. 次に、レポジトリを追加してみよう(Dev Teamの指示書には、以下のURLはブラウザに入力しないように、とある)
Cydiaにはこう入力しよう。: http://apt9.yellowsn0w.com/
Installerにはこう入力しよう。: http://i.yellowsn0w.com/

3. yellowsn0wをインストール。起動してみよう。
[PSGallery=1e7knjk04v]

4. iPhoneをオフにして、サードパーティーのSIMをインストールする。

ご注意: 米国内居住者でT-Mobileを使いたい方は、Settings(設定)で3Gのスイッチをオフにすること。

5. 携帯をオンに。自分の通話キャリアがポップアップしてくるまで待とう。出てこなかったら、SIMを取り出して再インストールすること。

留意点: これは全部ベータなので絶対成功するという保証はない。この通り動かすには自分の携帯をまずジェイルブレイクしなきゃならないし。現在、上に挙げたソースは全部死ぬほど接続が遅くなってるので、あと数時間待ってから着手するといいだろう。書きながら自分でも同じステップを踏んでるので、スクリーンショットも間もなく追加するね。

UPDATE – うちのiPhone 3Gは2台ともダメ、この通りにはいかなかった。どっちも新しくファームウェア2.2とベースバンドを入れたばかりなんだが。だが、ラッキーに成功した人も大勢いるので成功か失敗か、2つに一つのような気もする。 iPhoneを有効な機器として受け入れないセル(携帯?)でもあるのかな…。

[原文へ続報へ]

(翻訳:satomi)