ニュース
meg whitman
eBay(企業・サービス)

元eBay CEO Meg Whitmanが次のカリフォルニア州知事に?

次の記事

VeohがUMGからのDMCA訴訟で裁判所から勝ち点をもらう

meg-whitman.png

大統領選では馬を間違えたeBayの元CEO Meg Whitman(John McCainが勝っていたら財務長官になっていたかもしれない)が今度は、2010年のカリフォルニア知事選への立候補を準備中らしい(今の法律では現知事Arnold Schwarzeneggerの再選はない)。Whitmanは今日(米国時間1/5)、企業の役員職をすべて辞した(eBay、Procter & Gamble、Dreamworks Animation)。彼女はこれまで、立候補の可能性を検討していることすら、公式に表明したことはないが、なにしろちまたの噂はもちきりだ。

彼女が共和党から指名されたら、民主党側の対抗馬は元カ州知事のJerry Brown(また立候補するつもり)や二人の人気市長(サンフランシスコのGavin NewsomとロサンゼルスのAntonio Villaraigosa)などになる。彼らに勝ちたければ、もっと庶民的人気というやつが必要だ。たぶん、今後たくさんのトークショウに出るだろうね。

eBayを去って1年になるが、世の中で彼女のイメージはeBayに結びついている。そしてeBayそのもののイメージは昔のほうがいい。eBayが今後2年間であらゆる意味で好転したら、彼女の選挙も有利だろう。逆に、今後も、売り手と買い手がeBayから逃げていくなら、彼女にはマイナスだ。どっちに転んでも、彼女はeBayのイメージを払拭できない。

きみは、彼女に投票するかな?

[原文へ]

(翻訳:hiwa)