Microsoftのワーストプロモーションビデオ第二弾: ステッカーを貼ってMacを隠す

次の記事

SGNのiBowl, オンライン対戦が可能に

今月初めにMicrosoft ResearchがWindowsの上だけで使える曲作りアプリケーションSongsmithをリリースした。このアプリを宣伝するために同社は、人類史上最悪のプロモーションビデオを公開した。女の子がノートパソコンの前で「Songsmithはグレートである」という歌を歌っている。

見るのが苦痛というだけでなく(下に埋め込んだので見たい人は見て)、彼女がお父さんにSongsmithの使い方を見せているノートパソコンはMacだ! SongsmithはPCでしか使えないはずでは? このビデオを作った誰かさんは、Appleのロゴを隠してしまえば問題ないと思ったのか、このノート機の至る所にステッカーを貼っている。あるいは、これぐらいヘンなことをしないと視聴率を稼げないと思ったのかな?

(この珍ニュースを教えてくれたDoug Hirschに感謝。)

[原文へ]

(翻訳:hiwa)