Facebookに続いてMySpaceもPower.comを締め出し

次の記事

TechCrunchもそろそろ広告ネットワークを変更する潮時か?

SNSのアグレゲータ、Power.com昨年11月にローンチした後、好調なスタートを切った。これはユーザーが参加している複数のSNSにアクセスして各種情報を収集し、一括して表示、共有ができるサービスだが、プライベート・ベータ期間中にシリコンバレーの有名なベンチャーキャピタル、Draper Fisher Jurvetsonから$5M(500万ドル)を調達、さらに、なんと500万のユーザーを集めた。すべてはさい先良く見えた。

ところがPower.comは、不当な手段で情報をスクレーピングし、ユーザー情報を蓄積しているという理由でFacebookに訴えられてしまった。

この訴訟はPower.comが大幅にサービスの内容を変更したことで、その後和解が成立している。しかし今回はMySpaceがPower.comがユーザーページにアクセスすることをブロックしたと発表した。理由はFacebookの場合と似ている。

Power.comはMySpaceのOAuthユーザー認証機能を利用せず、直接ユーザーのログイン情報を自サイトのサーバに保管している。MySpaceが今日(米国時間1/18)私に説明したところによると、これは重大なセキュリティー上の懸念だということだ。MySpaceはPower.comと認証メカニズムの変更について話合いを行ってきたが、MySpaceとして満足のいく結果にはならなかった。MySpaceはユーザーデータの安全を守るため、やむなくPower.comのアクセスを停止することを決定したということだ。

これは率直に言って、MySpaceが100%正しい。Facebookとは違って、MySpaceはユーザーデータをむやみに独占しようとしているわけではない。ただユーザー認証のセキュリティーはきわめて深刻な問題であり、Power.comは認証方法の修正を行う必要がある。

MySpaceはまたPower.comがサイト上でMySpaceの名称やロゴを必要以上に多数掲載している点についても懸念を示している。つまり、これによってユーザーがPower.comをMySpace同様に安全なサイトだと誤って思い込み、ユーザーデータを入力してしまう危険性があると危惧しているのだ。Power.comの登録ページでは何度もMySpaceの名前が使われている。〔スクリーンショット参照〕

MySpaceの声明は以下のとおり。〔英文〕

MySpace has been in talks with Brazilian Website Power.com to express our objections with how the company has been collecting user data from the global MySpace community and to persuade Power.com to implement MySpace’s secure log-in authentication process.

From the home page of their site, Power.com is soliciting MySpace users for their private credentials including username and password in order to gain access to MySpace profiles and is using the MySpace trademark in doing so. Power.com’s actions violate our Terms of Service and their methodology to collect this information implies an affiliation with MySpace that confuses our community and gives our users a false sense of security that MySpace has endorsed the practices of Power.com. In fact no official partnership or other affiliation between the two companies exists. While we are in conversations with Power.com, their failure to implement MySpace’s secure log-in authentication process in accordance with our Terms of Service presents us with a unique set of security challenges. Per our stringent safety policies created to protect sensitive user information, effective immediately, MySpace will no longer allow Power.com to gain access to user accounts.

It’s imperative that MySpace is able to effectively manage site security. The tactics being used by Power.com are compromising our ability to keep user data safe, private, and within our users’ control. Our goal is to help create a more social Web but key functionalities such as a simplified and secure log-in authentication process must be protected and maintained. As of today, Power.com is refusing to implement a simple technology provided by MySpace that would secure this process for our global users. We are confident that we’ll come to a resolution with Power.com quickly.

DIV class=”cbw snap_nopreview”>

[原文へ]

(翻訳:Namekawa, U)