Naperaの最新ベータは、ネットワークスイッチにソフトウェアを内蔵。24ポートギガビット機を無料で手に入れよう

次の記事

先週(1/19~1/25)の人気記事ランキングベスト10

【日本語版編集部より:本稿の著者は、姉妹サイトTechCrunchITのライター、Jeff Wildmanです】

シアトル拠点の新しいベンチャー企業、Naperaが、ITマネージャー、ネットワークマネージャー100名を、同社の新しい24ポート、ギガビットネットワークスイッチの非公開ベータテストに募集している。詳細は後出。

Naperaがテストしようとしているのは比較的新しいコンセプトで、ネットワークハードウェアにインストールしたターゲット別セキュリティーソフトウェアの購読サービスというもの。このセキュリティー購読は、例えば健康業界と金融サービス業界のように、業界が違えば直面する脅威も違うということを踏まえたものだ。いろいろなセキュリティーレベルに支払う金額も、業界によって違う。CEOのTodd Hooperが私にこう説明してくれた。

パソコンを買ったときについてくる、ウィルス対策ソフトのお試し版だと思っていただければいいでしょう。ネットワーキングハードウェアに、セキュリティーソフトが付いてきて、試用や購読のためのアクティベーションをリモートでできるのです。これだけのために単機能の箱を買う必要がありません。

最近のConfickerワームの蔓延からも、ネットワークセキュリティーの破壊が、企業にとってきわめて深刻な脅威であることがわかる。今のネットワーキングハードウェアは、スイッチ機器自体にアプリケーションをインストールできるほど進化していて、その結果非常に高速で価格効率のよい通信が可能になった。フルタイムでセキュリティーの権威を雇うのが難しい小さな会社にとっては特に有用だ。

見方を変えると、クラウド上のセキュリティーを購読することは、企業の利用統計データを収集して継続的な改善に役てることができることにもなる。Naperaがこれをやるつもりなのかどうかは知らないが、次のステップとして理にかなっている。

ベータテストの詳細(原文)

Napera is looking for 100 IT and Network Managers to join a closed beta test
of our most innovative product features. We will ship you a fully
functional, business class, 24-port gigabit network switch. Install it on
your network, use it, and keep it, with our thanks for participation in our
beta program. We will ask you to turn on and use advanced features, never
before seen in network switching equipment. Give us your feedback, ideas,
and comments.

The beta test is open to US residents only and will take 90 days.
Participants responsible for hardware shipping and handling.

Apply to participate in the Napera Project Indigo Beta Test at
http://www.surveymonkey.com/s.aspx?sm=3_2bo0W86aSCZR65aT2zIU5g_3d_3d

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)