Wiggio
Producteev
Basecamp(企業・サービス)
37Signals

Wiggio、大学生向けYammerのサービス提供を開始

次の記事

ニュース速報:Facebookに、個人情報を使った「新たなリサーチデータベース商品構想」はない

大学生向けに専用のYammerが登場した。先週Wiggioがグループメッセージおよびグループ管理の機能を数多く搭載して、装いも新たにベータ版として公開サービスを開始した。Wiggioではプライベートグループを作成することができる。グループのメンバーから投稿されたメッセージはTwitter風に配信される。但しそれだけでなくカレンダーの共有や、長い文書や音声メッセージ、ファイル共有(オンラインワープロやスプレッドシートの機能も持つ)、アンケート等々にも対応している。

Wiggioに実装された機能はYammerBasecampWizeHive、あるいはProducteevなどで実現されているものだ。しかしWiggioはこれらをグループメッセージの機能と融合させ、大学生をターゲットとすることでグループ(学内活動、カリキュラム、社会活動、各種委員会、スポーツチーム、音楽とダンス、宗教、チャリティ等々)の動きも活発となり、既に一定の利用者を集めつつある。Wiggioはこれまでの一年間を非公開ベータとして運用しており、既に45,000人の会員がおり、80%程度が大学生ないし関係者で構成されている。

サイトは2008年1月に当時コーネル大学の4年生だったDana Lampertが制作した。同じく設立に携わったのはRob DoyleおよびDerek Doyle。二人はMacPublisher(最初のデスクトップパブリッシング用プログラム)や1970年代にコンピュータゲームのMerlinを作ったBob Doyleの息子だ。兄の方はWiggioのアドバイザー兼投資家で、ハーバードの隣で4人からなるスタートアップ企業を経営している。Wiggioは8月1日にエンジェルラウンドで45万ドルを調達している。

提供されている機能は以下の通り。

  • 共有カレンダー(SMSでのリマインダ付き)
  • フォルダー(文書およびスプレッドシートの共同編集および写真や動画の共有用)
  • 長い文書および音声でのメッセージ
  • 電話会議やウェブミーティング機能
  • アンケート
  • メーリングリスト

グループは対象となる人のメールアドレスを入れるだけで作成することができる。グループに入る人が予めユーザ登録をしておく必要もない。また既存のテキストメッセージサービスや電子メールサービスの機能も持っている。グループ全体にメールを送ったり、グループでのアンケートを行ったり、カレンダーのインポートやドキュメント、リンク、写真、動画他のファイル共有も行うことができる。Wiggioでは共有ドキュメントの閲覧や編集にはZohoとScribdを使っている。また電話会議サービスのRondeeとも提携している。その他の機能についてはすべてWiggio内部で開発を行った。

収益化についても、グループタイプや大学に応じたターゲティング、SMS広告、カスタマイズ可能でセキュリティ機能を持った有料会員制など、Lampertにいくつもアイデアがあるようだ。

紹介ビデオとスクリーンショットを掲載しておく。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)