ソーシャルゲームがやってくる―SNSのhi5、ゲーム部門を追加

次の記事

オンライン・ストレージのBox.net、ソーシャル機能をリリースして企業ユーザーにアピール

世界中に数千万のユーザーがいることを誇っているもう一つのメジャーSNShi5は今日(米国時間2/5)、hi5 Gamesというセクションをリリースした。これによって毎月6千万にも上る訪問者に対して、スポーツ、戦略、カードなどのカジュアル・ゲームがソーシャル・エンタテインメントとして提供されることになる。

hi5では、「将来、hi5 Gamesは最近ローンチしたバーチャル通貨の助けを借りて、収益化戦略の重要な柱となる」としている。このバーチャル通貨は、現実の通貨をデジタル化して(ちょっと分かりにくい表現だが)、メンバーがバーチャル・ギフトなどを購入できるようにするもの。今後、ユーザーはhi5 Coinsと呼ばれるこのバーチャル通貨を利用して、ネットワーク内で直接プレミアム・コンテンツ、有料のゲーム、ゲーム内のポイントなどを購入できるようになる。hi5ではまた「hi5 Gamesで没入タイプの新しい広告の実験を行う。広告主はこの新しい方式でターゲット層により深くブランドを印象づけることができる」としている。

hi5は最近かなりの人数の社員をレイオフしているが、依然としてSNS界では重要なプレイヤーだ。comScoreの統計によれば、hi5はFacebook、MySpaceに次いで、第3位を占めている。

[原文へ]

(翻訳:Namekawa, U)