IDrive Lite
IDrive

IDrive Lite、連絡先情報のバックアップ/共有機能を無償で提供中

次の記事

twtQpon、販路拡大に悩む小売業者向けにTwitterでの販売をサポート

目にするiPhoneアプリケーションをすべて記事にしているわけではないが(そのような骨の折れる作業を継続しているサイトもある)、しかしときに、記事にしないわけにはいかないアプリケーションに遭遇するのだ。今回紹介するIDriveもその一例で、データのバックアップに特化したアプリケーションだ。その名をIDrive Liteといい、iPhoneの連絡先情報を完全に無料でバックアップして、共有したりリストアしたりすることができる。iPhone2.0に対応している。

とくにビジネスユーザにとっては、このようなツールはとても便利だろう。iDrive LiteをiPhoneにインストールすると「Backup」ボタンをクリックするだけで、連絡先情報をネット上にあるIDriveのサーバに自動でバックアップしてくれる。サインアップの必要もない。また、リストア作業も簡単で、バックアップ後に追加した連絡先を上書きしてしまうこともない。また用意されている共有機能もなかなか便利だ。アドレス帳に記載されている人にインポート用のキーを付けてSMSをおくると、その人と情報を共有することができるようになる。

Update: コメント欄でも指摘があったが、リストアはバックアップした全データが対象になり、個々の内容を選択してリストアすることはできない。またiPhoneをクラッシュさせるというコメントもあったが、当方ではそのような問題を確認していない。

MobileMeもほぼ同様(無料ではないが)の機能を提供している。しかしこちらの確認漏れもあり得るが、他にIDriveのようなサービスを提供しているものをApp Storeで見つけることはできなかった。TapulousにはFriendBookというアプリケーションが用意されており、連絡先情報の管理を行ったり、他のiPhone利用者とデータをやり取りすることができるようになっている。

Update: iPhoneにバックアップ機能を提供するものとしてはFunambolMy.Memovaがある。

IDriveを展開するPro Softnet Corp.は、iPhone利用者間で写真のバックアップおよび共有も行えるように作業中。現在のところ連絡先のバックアップ機能のみ。本アプリケーションはApp Storeでこちらからダウンロードすることができる。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)