ニュース
DAZZ.com
DAZZ

DAZZ、カスタム写真入りギフトをプレビューできるサイトをオープン

次の記事

“Kijiji”ブランドは低調―“eBay Classifieds”に改名か?

カスタム写真入りギフトを販売しているPersonelloは単純だがたいへん便利なウェブサービスをオープンした。このDAZZサービスでは、ユーザーが自分の好きな写真をアップロードすると、それがいろいろなギフト商品に印刷されたイメージが、画像とビデオクリップとして完全に自動的に生成される。

カスタム・ギフト・ショップなら誰でも思いついてよかったはずだが、私の知る限りでは、DAZZが現在このようなサービスの唯一の提供者だ。

ユーザーはDAZZのウェブサイトに登録し、マグカップ、マウスパッド、Tシャツ、テディーベア、スノーグローブ〔スノードーム〕、ジグソーパズル、その他のギフトに印刷したい写真をアップロードする。‘DAZZigners’システムは写真から背景を取除き、中心となる画像のまわりにフォトスタイルと称する飾り枠(花、ハート型、セピア写真、ポップアートなど)を加える。

DAZZはこれに続いて、この写真をさまざまなアイテムに印刷したところをユーザーにプレビューさせる。また購入を決めるのを後押しすべく、ビデオクリップも作成される。さまざまなギフトの種類ごとに、ふさわしい背景でそのアイテムのアニメーション・クリップを見ることができる。(スクリーンショットを下に載せた)。

DAZZの最大の欠点は、このギフトのプレビューができあがるまでに数時間もかかることだ。ユーザーにすぐにその場で購入を決意させるという目的にはあまり役に立たない。(ただしユーザーはプレビューが完成したことをメールで知らせてもらえる)。またどういうわけかDAZZのビデオプレイヤーは他のウェブサイトやブログにエンベッドすることができない。DAZZ.comにログインする以外に見る方法がない。

カスタム写真入りギフトを購入する前にプレビューできるようにするというのは良いアイディアだ。DAZZを運営しているPersonelloというドイツのスタートアップの狙いはうまく実現されていると思う。多くの人々は、いろいろありふれた商品に簡単に写真が印刷できること知らない。このサイトはそいういったカスタムギフト商品の可能性に目を開かせ、実際の需要を喚起するのに大いに役立つに違いない。

[原文へ]

(翻訳:Namekawa, U)