document-film.net
document-film
DEADPOOL
cruxy

デッドプール、まとめて3件―FileFront、Cruxy、Documentary-film.net

次の記事

Googleドキュメントにさらにセキュリティーホール発見

デッドプール関係で忙しい一日だった。まずスタートアップ1社が救い出されたと思ったら、別の3社が転がり込むことになった。(ただし、うち1社はまだ復活の希望がある)。

以下、概要。

– Ziff Davisグループ傘下のゲーム中心のダウンロードサービス、FileFrontはそれなりに人気のあるサイトだったが、「昨今の経済情勢のため」、3月31日をもって10年の歴史に幕を閉じる。サイトが無期限の休止に入るまでユーザーがファイルを回収するのに残された日数はわずかしかない。

Cruxyは動画や音楽のデジタル制作者向けのマーケティング、営業、トラフィックなどの分析ツールうを提供するサービスで、オープンしたのは5年ほど前になる。同社も運用停止を決めた。ファウンダーはその理由を「疲れきったため」としている。運用を続けることを正当化するに足りるほどのトラフィックを集めることができなかったということらしい。4月1をもって運営が終了する。

– 読者がドキュメンタリー・フィルムのファンだったら悪いニュースがある。あまり知名度は高くないがDocumentary-film.netは質の高いドキュメンタリーのホスティング・サービスで、少数ながら熱心なファンがついている。このサイトもついに運営資金の供給を続けることができなくなった。しかし、‘documentaries’ あるいは‘documentary’ で検索するとトップに来るサイトだから誰か価値の分かる人間が興味を示すのではないかとわれわれも期待している。当面デッドプールに入れておくが、復活の可能性はある。

ちなみに、後の2社の「お別れのメッセージ」を読むと、自前の資金でウェブサービスを立ち上げたあげく、ついに閉鎖を余儀なくされるというのがどんなにつらい経験かよく分かる。起業家を目指す読者には必読だと思う。

[原文へ]

(翻訳:Namekawa, U)