InternSHAREはインターンの求人情報と企業の評価格付けの両方を提供

次の記事

Dellが人気のノートパソコン新製品のためにドメイン名Adamo.comを遅まきながら買う

internSHAREは、企業などのインターン制度を紹介し、また経験者による各社の制度や実態のリビュー(批評記事)を載せているサイトだ。インターン制度は、玉石混淆だ。インターンはお茶くみとコピー係と考えている企業もあれば、正規雇用のための訓練段階と位置づけている企業もある。だから、経験者の話を読んで、どんなところか事前に知ることができると便利だ。

リビュー記事はかなり充実しているようだ。また、Wikipedia提供の各社の概要記事もある。Research in Motiion、IBM、Amazon.comなども載っている。経験者による、面接の詳細、面接のコツや注意点などの記事もある。さらに便利なのはFacebook Connectを使ってinternSHAREからFacebookのフレンドや機能にアクセスできることだ。

internSHAREを運営しているのは学生で、最近カナダのインターン制度データベースCoop.comを吸収合併した。これでinternSHAREpは、ユーザ数が8900、企業のリビュー記事は2400以上になった。ただし現状では、中小企業に関してはカナダの企業が中心だ。リビューは多いが、インターンの求人紹介はごく少なくて、私が見たときはカナダの会社が6つだけだった。総合インターン情報サイトを目指して、もっとがんばってほしいね。

このほか、InternshipRatingsは合衆国のインターン制度のリビューが充実しているが、求人情報はない。InternshipINAfterCollegeは求人情報だけだ。リビューも求人情報もあるinternSHAREはインターンをやってみたいと思っている学生にとって便利だが、求人件数が、私が見たときみたいにたったの6つではだめですよ!


[原文へ]

(翻訳:hiwa)