ComcastのOnDemandが110億ビューに到達, iTunesの音楽ダウンロード数のほぼ2倍だ

次の記事

Veohが25人をレイオフしてYouTubeやHuluと競合しない路線に転換

Comcastが6年前に立ち上げたビデオサービスOnDemandが、これまでの総計で110億ビューという画期的な記録を達成した。このケーブル企業は、記録のすごさを表すいくつかのおもしろい事実情報を発表している。

Comcastはまず、110億ビューは同じく6年前にロンチした音楽ダウンロードサイトiTunesのこれまでの販売数(60億)のほぼ倍だと指摘する。さらに、110億は合衆国国内で同じ期間に売れたBig Macの数(30億)の4倍であり、世界中で売れたハリー・ポッターの本(3億7500万冊)の30倍である。そうね、ほんまにすごいね。でも、Web上で1か月に見られているビデオの本数(昨年4月に110億を超えた)より少ないよ。それに、Comcastのそのほかの300のチャンネルの上でケーブルのお客たちが毎月の料金を払って見ている映画や番組の総本数に比べたら、微々たる数でしょう。

このケーブル企業はさらに、PBSがOnDemandの上でHD(ハイビジョン)で見られるようになると発表した(まあ、大喜びするようなことではないけど)。OnDemandは消費者に、毎月1万以上の番組への即時アクセスを提供している。一部は無料でそのほかは3ドル99セントだ。ただしiTunesの曲と違って、録画はできない。

[原文へ]

(翻訳:hiwa)