Dictionary.comが無料のiPhoneアプリケーションを提供開始

次の記事

Seesmic Desktopがローンチ―クールなTwitterクライアントはTweetdeckのライバル

Ask.comネットワークの一部であるDictionary.comが無料のiPhoneアプリケーションの提供を開始した。このアプリケーションを使ってDictionary.com上の単語の定義や類義語を調べたり、また275,000の語義や80,000語の類義語を集めているThesaurus.comを使うこともできる。また音声機能や、綴りの似た語を確認する機能やWords of the Dayも提供している。

単語はアルファベット順で簡単にアクセスでき、例文で類義語を見比べるたり、一般的でない用法について調べたり、語源や用例を調べることもできる。また定義や語源についてはオフラインでも見ることができる。単語の発音も音声で聞くこともできるようになっている。現在アプリケーションストアに登録されているのはDictionary.comの提供しているMerriam-Webster Dictionaryで、こちらは24.99ドルで販売されている。

Dictionary.comはDictonary.com、Thesaurus.comおよびReference.comの運営企業のLexicoが買収された2008年7月以来、IACの運用するAsk.comによって管理されている。Merriam-Webster.comには同月、700万人のユニークビジターが訪問している。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)