BackblazeのMac用オンラインバックアップ、公開ベータ開始

次の記事

Visible Measures、MySpaceの動画トラッキングを開始

Backblazeは、クラウドベースのWindows用バックアップソリューションで、初めて見たときにTime Machineのオンライン版と評したサービスだが、本日(米国時間4/14)、昨年12月のプライベートベータ版公開に続き、Mac版サービスの公開ベータを開始する。

Backblazeは、11ヵ国言語に対応し、月間$5または年間$50で、ハードディスクを容量無制限でオンラインストレージにバックアップする。15日間の無料トライアルが可能。同サービスはファイルを継続的に監視して変更があればサーバーにアップロードするほか、ハードディスクに不具合があった時には、ファイルをウェブインターフェースでダウンロードするか、DVDまたはUSBドライブに入れて送付してもらえる。

Backblazeは簡便性を強調しており、最少限のセットアップ作業をすればボタンを数回クリックするだけでバックアップが始まる(上級機能もあるが、標準では隠されている)。オンラインバックアップサービスには他に、SugarSyncMozyiDriveCarboniteなどがある(もちろん他にもっともっとあることは承知している)。

追記:BlackblazeのCTOと技術担当VPの二人はいずれも、以前Appleで技術部門の上級職にあり、それによってかなりの信用を得ている。もちろん何か悪いことが起きるまでの話であるし、まず間違いなくそれは起きる(複数バックアップ=必須)。

Macユーザー諸君、Backblazeを試してみて具合を教えてほしい。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)