Twitter急成長止まらず―アメリカの3月のユニーク訪問者930万と倍以上に

次の記事

[CG]巨大カブト虫ロボットが動く!(動画あり)

Twitterはただ成長しているだけではなく、毎日成長が加速しているように見える―というか事実加速しているのだ。comScoreが発表したアメリカにおける3月の統計によると、Twitter.comへのユニーク訪問者は2月に比べて131%増加し、930万人になった。TwitterがGoogle検索キーワードでブリトニー・スピアーズより人気があるというのも納得だ。

Twitterは単に1月でユーザー数を倍増させただけではない。成長率も2月の55%からさらに加速している。この数字には国外のユーザーもデスクトップ・クライアントや携帯アプリからのユーザーも含まれていない。Twitterの場合、これらはいずれも相当な規模のはずだ。しかしcomScoreの数字も、全体の傾向を見るには役立つだろう。

そこでTwitterの成長ぶりを実感するために、今年に入ってからアメリカ国内における対前月比の訪問者数の伸びをあげておこう。

3月: 131%
2月: 55%
1月: 33%

2月にcomScoreはTwitter.comは全世界で980万、アメリカで400万の訪問者があったと推定している。アメリカの訪問者が全世界の41%だというのが現在でも当てはまるなら(1月にもこの割合はほぼ同じだった)、Twitter.comは全世界で月間2千万以上の訪問者を集めていることになる。comScoreの全世界ベースの統計は今月末に発表される予定。

[原文へ]

(翻訳:Namekawa, U)