Gmailが誰にメールしたらよいか助言してくれる

次の記事

Hunchのデータによれば、Macに乗り換えた人々はダンスが好き―その他の面白い傾向が判明

メールを出すときに宛先に誰を加えたらよいか迷うことはないだろうか? Gmail Labsに、さらに追加する宛先の候補を表示するという便利な機能が加わった。複数の宛先を指定したメールを作成すると、そのグループに追加する宛先の候補として、過去にグループとして扱ったことがある連絡先を表示してくれるというもの。

たとえば、ユーザーが父、母、夫、兄弟、姉妹などの家族によくグループ・メールを出しているとしよう。するとユーザーが父と母宛のメールを作成し始めると、Gmailは兄弟や夫を追加の宛先候補として表示する。この機能はTo:欄に最低2件の宛先を入力しないと起動しない。

この機能を利用するにはGmail Labs〔緑色のビーカーのアイコン〕を開き、「宛先の候補表示」を有効にする。 Gmail Labsにはオフライン送信者のタイムゾーン表示検索候補送信取り消し マルチ受信トレイなど、多数の便利な機能が公開されている。

[原文へ]

(翻訳:Namekawa, U)