【ライブ】Google Labsプレスイベント:本格画像分析、ニュースタイムライン、Labs新サイト

次の記事

有名人効果でTwitterがまたも月間トラフィック倍増へ

glabs今私は、大勢のプレス関係者とともに、Googleサンフランシスコ本社で行われているGoogle Labs特別プレスイベントに来ている。プロダクトマネージメント担当ディレクターの R.J. Pittman、エンジニアリング担当ディレクターのRadhika Malpani、それにソフトウェアエンジニアのAndy Hertzfeldがプレゼンを行う。以下は私のリアルタイムメモ。高度なイメージ検索製品や、Google Newsなどの最新情報をお送りする。

1

以下は私のメモ:

「欠乏が明晰を生む」とPittmanが言う。Googleの実験する文化が、この厳しいご時勢にも生き続けていることについて語っている。そして、リアルタイムのインターネット、ブログ、つぶやき等々が、イノベーションを加速している。

Pittmanが、ストリートビュー、Picasa顔認識、音声インデックス(ビデオ内の話し言葉を検索する)、Google TranslateなどGoogle Labsの従来製品について話した。

4

Google Labsは初期プロトタイプを作り、それをできるだけ早く消費者に使ってもらうことに焦点を絞っている。フィードバックによって、製品は実験が繰り返され、あるいはお蔵入りになる。

新Google画像検索

Radhika Malpaniが画像検索について話している。Googleは1週間前に、色による検索ができるよう検索機能を拡張した。今度は、特定の画像を含むコンテンツを選り分けられるようになる。下の図を参照。

4

デモの中でMalpaniが海岸と岩石を検索して類似画像のリンクをクリックすると、新しい画像をたくさん見つかる。これは一種のメタデータ分析だが、主として画像分析に基づいていると彼女は言っている。Googleはユーザーからのフィードバックをすぐにもらうために、これを早めに公開するのだとPittmanが言った。

この新サービスはここで使える。Googleのブログ記事はこちら

picture-51

Google News Timeline

お次はAndy Hertzfeld登場。Googleに来て3年半、新製品のGoogle News Timelineを開発している。ニュースを時間毎にグループ分けすることはよくある。この新しいインターフェースでは、情報を時間軸に沿って整理し、Google Newsその他の情報源から集めた結果をズーム可能なグラフィカルタイムライン上に表示する。 タイムラインのドラッグすれば、時間をナビゲートしたり、タイムスケールを設定したりできるほか、期間を追加するだけでもよい。GoogleはFreebaseと提携して構造化データを入手している。

andy

7

この製品は、たくさんのニュース情報や画像を、時間を越えて見るための驚くべき方法であり、トレンドを見極めたり、調査を行うのに使える。映画、スポーツ結果、音楽、雑誌等のフィルターによって、実に簡単にデータを切り分けることができる。

新Google Labs

Googleは、Goolge Labsをgooglelabs.comに移した。新サイトは、Google App Engie上に構築されている(当然か 。「さらに、ウェブサイトのデザインを変更し、簡単に楽しく新しい実験を見つけて、それが成長する様子を追えるようにしました。しかも、RSSフィードとiGoogleガジェットを追加して、最新情報をキャッチしやすくしました。」

Google Labsは2002年に初めて導入された。新サイトにはインタラクティブなデザインが取り入れられており、コメントや評価、エンジニアのプロフィールなどある。

8

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)