ニュース
Palm(企業)

スクープ! Palm、2番目のデバイスを準備中

次の記事

なんとGmailにウンコ登場―絵文字、大量追加

アップデート: Palm Pixieについてさらに詳しい情報

アップデート2: この話題は信じられないほど急速に展開している。われわれは新製品の名称とハードウェアのスペックを含む詳しい情報を入手した。

私は今日(米国時間4/29)、たいへん興味あるニュースに出くわした。このところ私はハードウェア業界の情報源につきまとって、いったいいつ何台くらいのPalm Pre(写真右)が出荷されるのか、多少なりと情報を得ようと努力してきた。この問題についてはここ数日大量の噂が飛び交っているのだ。

と、そこへ、ジャジャーン! 藪から棒に、まったく新しい製品の情報だ。信頼すべき情報源によると、PalmはPreに似た2番目のデバイス製品を開発しており、2009年中にもリリース予定だというのだ。早ければこの秋にもローンチされるという。

詳細はほとんど分からない。サイズはPreより小さい(薄いとよいのだが)。皆が待望しているPalmの新しいオペレーティング・システム、WebOSが作動する。 物理的なキーボードを備えているかどうについては不明。〔以下英文〕

This is too soon for a second generation device (Apple releases new generation iPhones yearly). and Palm won’t be expecting people to upgrade their Palm Pre to this new device just a few months after buying a Pre. It’s addressing a different part of the market.

There have been lots of rumors about Apple releasing an iPhone Nano (or alternatively iPhone Mini) in the past, none of which have turned out to be true (and many of which were very funny). It may be that Palm, seeing all that user excitement over a small form iPhone, decided to jump ahead and create a mini Pre of their own. So until we hear otherwise, we’re calling this new phone the Mini-Pre.

And just like when we broke the news of the Palm Pre on CrunchGear, you heard it here first.

Ok, I can get back to digging up those Palm Pre build numbers and launch date now.

[原文へ]

(翻訳:Namekawa, U)