brandz

クイズ: 買うとしたらお値段1000億ドルのブランドは何でしょう?

次の記事

米Time紙「最も影響力のある100人」に4chanとTwitterの作者が選ばれる

WPPの子会社Millward Brownが今年のBrandZレポートを発表した。これは、有名ブランドの価値をランク付けしたリストだ。Googleが3年連続でトップなのは、当然という気がする。お値段は昨年の$86B(860億ドル)から16%上がって$100B(1000億ドル)になった。Microsoftは2位で$76.2B(762億ドル)、前年からわずか8%の増加だ。The Reputation Indexでは昨年の夏、全世界でGoogleの評判は2位だったが、Microsoftはトップ40に入っていなかった(評判は43位)。昨年のBrandZでは、MicrosoftはGeneral Electricに次いで3位だったから、今年はGoogleに一歩近づいたわけだ。

この2つ以外に、トップテン入りしたブランド中でハイテク関連は、IBM(4位、$66.6B)、Apple(6位、$63.1B)、China Mobile(7位、$61.2B)、Vodafone(9位、$53.7B)の4つだ。トップ25のブランド中、10がハイテク関連だ。Amazonは26位、AT&Tは28位、Ciscoは30位、eBayは54位、Yahooは81位だった。Yahooは昨年の62位からの下落、お値段は$11.5B(115億ドル)から$7.9B(79億ドル)に下がった。

では、トップ25のリストとトップ100のスクリーンショットを見ていただこう:

1. Google ($100 B)
2. Microsoft ($76.2 B)
3. Coca-Cola ($67.6 B)
4. IBM ($66.6 B)
5. McDonalds ($66.5 B)
6. Apple ($66.1 B)
7. China Mobile ($61.2 B)
8. GE ($59.7 B)
9. Vodafone ($53.7 B)
10. Marlboro ($49.4 B)
11. Walmart ($41 B)
12. ICBC ($35 B)
13. Nokia ($35.1 B)
14. Toyota ($29.9 B)
15. UPS ($27.8 B)
16. Blackberry ($27.4 B)
17. HP ($26.7 B)
18. BMW ($23.9 B)
19. SAP ($23.6 B)
20. Disney ($23.1 B)
21. Tesco ($22.9 B)
22. Gillete ($22.9 B)
23. Intel ($22.8 B)
24. China Construction Bank ($22.8 B)
25. Oracle ($21.4 B)

brandz-top-100

[原文へ]

(翻訳:hiwa)