Mysapce

オバマ大統領、ホワイトハウスの公式MySpaceページで驚異的なバスケの腕を披露

次の記事

オンライン広告にもついに不況到来―第1四半期の売上落ち込む

ホワイトハウスはやっとMySpaceの公式ページを設定した。デザインは上品でシンプルだ。ただし、どこにもMySpaceのページだという表示がない。Facebookのホワイトハウスのページは明らかにFacebookのページとわかるのだが。MySpaceのページの内容は最近のホワイトハウス・ブログの記事で、現在はオバマ大統領がUCONN Huskiesという女性バスケットのチャンピオン・チームのメンバーを相手にフリースローをしているYouTubeのビデオが掲載されている。大統領は投げるたびに百発百中の腕前を見せているが、女性チームの方はスカばかりだ。(合衆国大統領を前にしてだいぶ上がっていたのだろう)。

これがそのビデオ。

ビデオをフィーチャーしたブログ記事の他にはあまり見るべき内容ははない。Whitehouse.gov 、オバマ大統領、バイデン副大統領のMySpaceの個人ページ、それにホワイトハウスの面白写真へのリンクがあるくらいのものだ。若い有権者にオバマ大統領に親しみを感じてもらおうという狙いとみえる。

このページには広告は掲載されていないが、クリックして写真のページへジャンプすると広告が表示されている。大統領が娘の犬と廊下を走っている写真の横には「自分のプロフィールを宣伝しよう」という広告が載っている。あまり合衆国大統領にふさわしい広告には思えない。Facebookのページの場合も広告スペースはあるのだが、そこにはFacebookの自社広告が掲載されておりギフトショップのペンギンが表示されていた。(下のスクリーンショット参照)。Facebookのページも内容としてはMySpaceのページとほぼ同様だが、ストリーム方式で表示されている。読者はどちらがお好みだろうか?

[原文へ]

(翻訳:Namekawa, U)