ニュース

GeeksOnAPlane―6/8、西麻布にシリコンバレーのギーク集結

次の記事

Billing RevolutionのAmazon風ワンクリック購入サービスがSMS広告からも利用可能に

この記事はゲストライターのDave McClureの執筆。Daveはインターネット・マーケティングのプロでスタートアップ・アドバイザー。現在有力ベンチャーキャピタルのFounders Fundでシード資金投資プログラムの責任者を務めている。


インターネット起業家、投資家、専門家の皆さん! 皆さんは欧米の技術者やユーザーについては精通していると自負しているかもしれないが、地球の向こう側―つまりアジアの事情についてはほとんど何も知らないだろうと思う。

そういう皆さんに、ビッグチャンスだ。大勢のシリコンバレーのギークなベンチャー起業家といっしょに太平洋の向こう側に飛んでみよう。Founders FundとWeb2AsiaはGeeksOnAPlaneというツアーに皆さんの参加を募っている(飛行機の中で蛇が出たりする予定はないから安心していただきたい)。すでに25名の著名な起業家、ベンチャーキャピタリスト、ジャーナリストが参加を決めている。スケジュールは、6月7日出発で10日間。大勢のギークが東京、北京、上海を訪問し、アジアのインターネットのインフラ、市場、パートナーについて学ぼうという趣旨だ。ついでに観光もして大いに楽しもう。

チケットの値段は参加日程よって異なる。3都市すべて参加してもいいし、2都市でも1都市だけでもいい。詳細はわれわれのイベント・ページ参照。今日から申し込みができる。航空運賃は明日以降、値上がりする予定なのですぐに申し込んだ方がお得だ。

このツアーはアジアのテクノロジーと関連する文化的背景を即席に学習するまたとないチャンスだ。何十億というアジアのユーザーについて勉強することができるだけでなく、東京、北京、上海の起業家とも交流し、彼らのビジョンを知ることができる。また欧米での新しいサービスのヒントに生かすため、携帯電話の高度な利用や巨大な利益を上げているカジュアル・ゲーム市場などアジア特有の現象についても学ぼう。

われわれのツアーの目的には次のような分野が含まれる。

– インターネット、ソフトウェア、モバイル関連テクノロジー、ゲーム環境、検索、ソーシャル・プラットフォーム
– 日本と中国におけるスタートアップの環境、ビジネス文化、個別マーケットのビジネスチャンス、参入のためのパートナー
– 投資環境、特にエンジェル投資家、ベンチャーキャピタルの現状、その他の資金調達手段
– 現地の人々との相互に長期的な観点から利益となるような友好、提携ネットワークの糸口づくり。

ツアーとイベントの詳細についてはGeeksOnAPlaneウェブサイトを参照されたい。多くの皆さんの参加を期待しています。

〔注〕 GeeksOnAPlaneの東京での予定(暫定)
6/8 Tokyo 2.0 6:30pm~10pm 会場:SuperDelux(西麻布)
6/9 Startonomics 9:00am~6:00pm 会場:KDDIウェブコミュニケーションズ(麹町)
ちなみに元TechCrunchのライター、Mark Hendricksonも参加予定とのこと。

[原文へ]

(翻訳:Namekawa, U)