Federated Media、John Battelleが自身に代わるリーダーを募集中

次の記事

Google Friend Connectの新機能、「レコメンデーション・ガジェット」発表

Federated Media Publishingが、新たなリーダーを求めている。本日(米国時間5/15)のブログ記事にて、同社を4年間率いてきた設立者のJohn Battelleが「次のレベルに導いてくれる」リーダーを求めていると書いている。同社が提供しているのは対話マーケティング(conversational marketing)と呼ばれるもので、この面でも新たな手法を探し求めているところだ。Battelleは一時社の売却を目論んだが価格面での折り合いがつかず、結局売却は諦めて$50M(5000万ドル)を調達した

出資者からは成長と収益についてのプレッシャーが徐々に高まってきて、Battelleは「金、金と大金を求めて動くのは、つまらない」と不満を述べたことがあり、今回の記事でも同様に書いている。彼はTechCrunch記事のコメントでFederated Mediaの運営に関してつまらないことなどないと書いてはいる。しかしトップの地位を下りるときだと判断したようだ。ただ広告主の紹介などで、関与は続けるつもりだとのこと。尚、Federated Mediaのビジネスについての情報も多少公開している。曰く、3年目の2007 2008年には$40M(4000万ドル)の収益があったとのことだ。Update:コメントの文章からはよくわからないが、Battelleが言う3年目というのは2008年のことを指しているようだ。

Federated Mediaは昨年、運営するブログネットワークに$25M(2500万ドル)を支払った。収益の取り分が50/50だとすると、同社の収益も$25M(2500万ドル)だったということになるが、新規の対話マーケティングキャンペーン、イベント、その他のビジネスからの収益もあったということだろう。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)