TechCrunch
CrunchBase

CrunchBaseのデータまとまる―第1四半期の数字はやっぱり悪かった

次の記事

Fox TelevisionがアニメのアイデアをAniboomで一般(プロとアマ両方)から募集

第1四半期が終わってやれやれというところだ。

シリコンバレーのスタートアップのエコシステムは全般的な不況と無縁ではいられなかった。ことにTechCrunchがターゲットしている初期段階のスタートアップが手ひどいダメージを受けた。

スタートアップの創業数は2008年第1四半期の546件に比べて、今期は184件と65%もダウンした。

スタートアップ創業数 2008年1月 – 2009年3月

ソース:CrunchBase

初期段階のスタートアップは以前より少ない資源でもっと大きな効果を求めて働いている。新しいスタートアップの平均従業員数は去年の第1四半期は8人だったが、今期は6人に減っている。どうして分かったのか? これもCrunchBaseから得たデータだ。われわれのスタートアップに関するWiki方式のデータベースを調べるとさまざまな興味深い情報が見つかった。 以下、その概要を公開する。

ベンチャーキャピタルの投資は今期、$3.1B(31億ドル)。これは対前年比50%のダウンだが、対前期比では25%のアップとなっている。

ベンチャーキャピタル投資:2008年1月 – 2009年3月

ソース: CrunchBase

投資の内訳をみると、シリーズB(2回目)以降のラウンドに資金が集中している。つまりベンチャーキャピタリストはすでに投資していスタートアップに追加資金を供給することに力を集中しており、新しいスタートアップへの新規の投資には熱心でないということだ。前期に創業したスタートアップのうち外部資金の調達に成功したのはわずか4社にすぎない。

段階別ベンチャーキャピタル投資:2008年1月 – 2009年3月

ソース:CrunchBase

(ニューヨークタイムズ紙を救済すべくCarlos Slimが投資した$250M(2億5千万ドル)を除けば)一般ユーザー向けウェブ、携帯分野での主要な投資案件は、obopay ($70M)、Zag ($70M)、Twitter($35M)、Omniture($25M)、Pocket Communications Northeast($25M)などだった。また広告サービスも関心を集めた。Tremor Media($18M)、Offerpal Media($15M)、AdMob($12.5M)。

厳しい情勢をいちばんよく表しているのは、Google、Microsoft、Yahoo!、AOL、Amazonの各社が今期は一回も企業買収を行っていないという事実だ。上記各社が一回も買収をしなかった四半期というのは記憶にある限りでは今回が始めてだ。全体として今期のM&Aは$1.6B(16億ドル)と前年同期の$11.9B(119億ドル)から大きく落ち込んだ。

M&A総額:2008年第1四半期 vs. 2009年第1四半期

ソース:CrunchBase

今期のエグジット〔投資の現金化〕の総数は82件だった。この件数は前年同期の73件より増加している。ただし、2009に入ってからのトレンドとしては小規模な現金化が多い。大規模なM&Aは、AutonomyのInterwoven買収($775M)とCiscoのPure Digital Technologies(Flip)買収($590)の2件だけだった。

M&A件数:2008年1月 – 2009年3月

ソース:CrunchBase

インターネット・メディアの大手では幹部の入れ替わりが激しかったが、われわれが期待しているのは本当の新しいニュースだ。予算カットが一巡した後は、将来の成長に備えなくてはならない。経済危機後の価格調整で、今や膨大な数のスタートアップが割安に買えるようになっている。

TechCrunchの2009年第1四半期の28ページのレポート(Excelによる対話的なグラフや図表32枚を含む) はこちらからダウンロードできる($149)。今回は全部の生データと図表をすべてExelファイルで提供することにした。読者は必要な部分を自由にカット&ペーストして自分のレポートに貼りこんで利用することができる。前回の2008 Year In Reviewに比べて内容は大いに充実したものになっている。もちろん、CrunchBaseのオープンAPIを利用してデータをダウンロードして利用するのは無料だ。

レポートの目次、図表の一覧はここに

2009年第1四半期のレポートを購入する
Add to Cart
$149

レポートを年間購読する 2008年のYear In Review、2009年第1四半期レポート、第2四半期、第3四半期のレポート(発行されしだい送付)
Add to Cart
$450

[原文へ]

(翻訳:Namekawa, U)