Google Earthに店舗情報が付いた

次の記事

Navifyはウィキペディアに写真とビデオとコメントを付けるインターフェース

Google Earth が、地球を探索するための強力で役に立つツールであることは立証済みだ。このバーチャル地球アプリケーションは、墜落事故の謎の解明に役立ち、あるときはマリファナ押収に使われ、ディズニーランド・パリを探険することもできる。このたびGoogle Earthに、もう少し実用的なものが追加された。店舗とその関連情報がデスクトップ、iPhoneアプリの両方で見られるようになった。

Google Earchに「ビジネス」レイヤーを加えると、アプリケーションを立ちあげた時にデフォルトで店が見えている。レストラン、バー、銀行、ガソリンスタンド、食料品店などが表示される。ズームしていくとさらに多くの店が見える。アイコンをクリックすると、住所、電話番号、レビュー、営業時間などの追加情報を見ることができる。

Googleがこの店舗リストの作るのなGoogle Mapsの地域企業データベースを使っているのかどうかは、はっきりしないが、おそらく使っていると思われる。

[