ニュース
Last.fm

Last.fmがアップタイムを自慢したがサーバの熱暴走でダウン

次の記事

先週(5/25〜5/31)の人気記事ランキングベスト10

音楽jサービスのLast.fmは10日ほど前にサーバのアップタイムを自慢していたが、今日(米国時間5/31)の午後接続不能になり、“データセンターの温度の問題であり、弊社の管轄外”と言い訳した。ダウンタイムは太平洋標準時の12時半から始まり、2時間経った今も続いている。アップデートは同社のTwitterアカウントで見れる。

以下は5月20日のTwitterより:

[原文へ]

(翻訳:hiwa)