YouTube、3Dウェブビデオを実験中

次の記事

[CG]BlackBerry Tourをバラしてまた組み立てる一部始終

なかなかよくできている。Search Engine Roundtableによると、YouTubeのエンジニアの1人がこのスーパービデオサイトに3D機能を付加しようと実験中だ。

このブログのBarry SchwartzはYouTubeのヘルプ・フォーラムの最新スレッドでPeteという社員が、例のGoogleの「20%の自由時間」プログラムを利用して3Dビデオを実験中だということを発見した。

ぼくは20%プロジェクトで3Dビデオを実験しているエンジニアです。まだほんの初期段階なので、アナグリフ〔赤青メガネ〕モードになったとき左右の目が逆転してしまうなどのバカらしいバグがあります。これについてはフィックスを準備中。

現在のタグは暫定的なもので、将来は変更、あるいは拡張されるかもしれません。

yt3d:enable=true ビューモード、オン(皆さんはこれを発見したわけです)
yt3d:aspect=3:4 アスペクト比を設定する
yt3d:swap=true 右目画像と左目画像を入れ替える。アナグリフ〔赤青メガネ〕モードのバグが修正された後必要になります。このバグでご迷惑をかけてすいません。

フィードバック、お待ちしてます。ただし、これはぼくのメインの業務ではないので、開発のペースはそんなに速くありません。

Pete

サンプル・ビデオはここに.

(画像は SE Roundtableから)

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01