Facebookが世界第4位のサイトになった

次の記事

[jp]これだけ知っていればもう国際広報のスペシャリストだ! ―プレリリを書く(読む)のに必須の10英単語研究

Facebookの全世界での成長ぶりには驚嘆するしかない。6月には単月で新たに2400万人のユニークユーザーを世界で獲得し、総ユニーク数を3億4000万人とした。これでFacebookは、Google、Microsoft、Yahooに次ぐ世界第4位のサイトになった。comScoreによる(下の表参照)。Facebook自身は、2億5000万人のアクティブ登録ユーザーがいること以外、公式には認めていない(Facebookの一部のページには登録ユーザー以外でも行くことができる)

この1年間、同サイトには前年比157%、2億0800万人の訪問者があった。全世界では、はるか昔の2008年4月にライバルのMySpaceを抜いている。それ以降も、さらに巨大なサイトへと成長を続けている。上のグラフで青い線がFacebookだ。2008年8月にAmazonを、2009年1月にeBayを抜き去り、先月はついにWikimedia Foundationのサイト群(この中にWikipediaが含まれている)を越えた。

これでナンバー4だ。世界のトップ3、Google、Microsoft、Yahoo、に追い付くことがあるとしても、まだかなり先だろう。それぞれの全世界ユニークユーザー数は、月間2億4000万~5億人、Facebookより多い(下のグラフ参照)。それでも、企業にとって雄大な目標があるのは良いことである。

全世界ユニーク訪問者数(2009年6月) 、comScore調べ。

  1. Google Sites: 8億4400万
  2. Microsoft Sites: 6億9100万
  3. Yahoo! Sites: 5億8100万
  4. Facebook: 3億4000万
  5. Wikimedia Foundation sites: 3億0300万
  6. AOL: 2億8000万
  7. eBay: 2億3300万
  8. CBS Interactive: 1億8600万
  9. Amazon: 1億8300万
  10. Ask Network: 1億7400万

米国内では、Facebookの6月に7700万ユニーク訪問者数を記録し、全米第6位のサイトになった(Google、Yahoo、Microsoft、AOL、Fox Interactive Media全サイトに続く)。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)