iGoogle、ソーシャル機能を持つガジェットをリリース

次の記事

[CG]アップルの未発表製品のコマーシャル撮影だって・・・

個人向けにカスタマイズしたホームページを作成するiGoogleが本日(米国時間8/12)、新たに19個のウィジェットをリリースし、サービスにソーシャル機能や共有機能を新たに加えることとなった。ホームページをカスタマイズするサービスはMyYahoo、My MSN、My AOL、Netvibesなども提供している。Googleが今回リリースしたサービスの概要は記事末に貼った動画で確認できる。また新たな機能やガジェットについてのツアーをこちらで見ることもできる。

昨日行われたインタビューにおいて、GoogleのVPであるMarissa MayerおよびiGoogleのProduct ManagerであるRose Yaoは、ソーシャルゲームや共有サービスを通して利用者に魅力をアピールしたいと述べている。当方では試しにiGoogle上でScrabbleで遊んでみたりした。

Googleは今年初頭から、ソーシャル機能を持つガジェットの初期テストを行っていた。

今回リリースされたソーシャル機能が、2005年にリリースされ、Google.com上でも何度か宣伝されてきたiGoogleの最新の更新となるわけだ。最新のcomScoreでの成績を見ると、iGoogleは依然として月間訪問者4400万のYahooにリードを許しており、月間訪問者数2500万で第2位となっている。これに続くのはMy MSNで460万、Netvibes(同社は独自ソーシャルプラットフォームの立ち上げも企図している)の130万となっている。状況は18ヵ月前とさほど変わっていないということだ。ちなみにiGoogleで利用可能なガジェット数は、本日までに約60,000となっている。

新たに発表されたガジェットを一覧で掲載しておく。


3rd party gadgets

Access Hollywood – Celebs by Access Hollywood
Chess.com – Chess
EA – SCRABBLE
Flixster – Flixster Movies
GoComics – GoComics
Huffington Post – The Huffington Post
Labpixies – Flood-It!
Labpixies – To-do
Labpixies – Trivia
NPR – NPR News, Music, Daily Quiz
NYT – NY Times Crossword
Playfish – WHO HAS THE BIGGEST BRAIN?
Tarot.com – Today’s Horoscope

Google gadgets
Captions
Social Photos
Tile Game
Timeline
YouTube




原文へ

(翻訳:Maeda, H)