大手ポータルサイトの地図情報戦争:ベイブリッジの一時閉鎖に対応できなかったBing

次の記事

[CG]1000ドルのiPhoneケースについて

bay bridge

月曜日がLabor Dayとなる9月最初の週末(米国での話です)、ベイブリッジが一時的に閉鎖されることとなってサンフランシスコ市民は少々不便を強いられることとなった。火曜日の午前5時まで、市内とイーストベイを結ぶ最短経路は閉鎖され、オークランド、バークレイ等に向かう人は、マリン郡を通って30マイル迂回せざるを得なかった。

これはメジャーポータルサイトの展開する地図プロダクトをテストする最善の機会でもある。ベイブリッジの一時的閉鎖にきちんと対応して、利用者に最善の経路を表示できるのはどこだっただろうか。

結論を言ってしまうとGoogleが1番だった。Yahooは僅差で2位。マイクロソフトのBingは、残念ながら及第点に達しなかった。

Googleマップには「9月4日から9月8日までベイブリッジは閉鎖されます。他の経路を選択してください」(The Bay Bridge is closed from September 4 to September 8. Try dragging your route to a different path)というメッセージが表示された。

Yahooも閉鎖という状況に対応はしていた。しかし詳細を利用者に提示しておらず、単にルートを35マイル迂回させ、通常なら渡らない橋を2つ渡らせていた。これも実際上正解ではあったのだが、利用者にベイブリッジ閉鎖の情報を伝えていない点が残念だった。多くの利用者はYahooの経路選択を誤りと考えて、ベイブリッジを通るルートを試してみたことだろう(行ってみて閉鎖中であることを知った人もいることだろう)。

そしてマイクロソフトのBingは完全に落第となった。ベイブリッジが閉鎖中であるにもかかわらず、オークランドまでのルートを探す利用者にいつも通り橋を渡れと指示していたのだ。

本記事の情報はNoah Veltmanから寄せられたもの。また掲載したすばらしいベイブリッジの写真はThomas Hawkの撮影したものだ。

bbg

bby

bbb

原文へ

(翻訳:Maeda, H)