スティーブが帰ってきた!―Steve Jobs、AppleのRock'n Rollイベントで好調な業績をアピール

次の記事

[CG]どっこいiPod Classicはまだ生きている

Screen shot 2009-09-09 at 10.46.02 AMとうとう彼が戻ってきた…

サンフランシスコで今日(米国時間9/9)から始まったAppleのイベントで、CEOのSteve Jobsがステージに立った。聴衆は長いスタンディング・オベーションを浴びせた。Jobsはまず臓器移植の重要性を訴えた。Jobsが肝臓の提供を受けたドナーは自動車事故で死亡した20代の男性だったという。Jobsは彼の命が臓器移植によって救われたことに感謝し、誰もが臓器提供について考えるべきだと述べた。

続いてJobsはAppleの経営陣、特にJobsの不在中会社の舵を取りつづけたTim Cookに対して感謝した。

それからJobsはいつものカリスマを発揮してAppleに関する印象的な数字と新製品を次々に発表した。その一部を報告する。

iPhone

  • この2年と少しの間に世界中で3千万台のiPhoneが売れた。
  • a7f24831-0a59-480c-9d75-1d3895b3543b_400現在、App Storeには7万5千のアプリが登録されている。
  • App Storeのダウンロード回数は18億回。
  • iPhoneとiPodのバージョン・アップ、 3.1は本日正式リリース。

iTunes

  • iTunesは音楽小売店として世界最大となった。
  • iTunesからはこれまでに曲が85億回ダウンロードされている。
  • iTunesには1億のアカウントが登録されており、ウェブストアとしても最大のものの一つ。
  • ルック&フィールが大幅に改良されたiTunes 9が今日リリースされる。
  • iTunesのGenius推薦機能がApp Storeに追加された。 (そら、言ったとおり…
  • iPhone/iPod touchでアプリを管理する方法が改良された。
  • iTunesにLP機能を追加 (従来コードネーム“Cocktail)

5e883c09-3711-49ef-8c11-c3f885e94c97_400Jobsに続いてPhil Schillerが登壇。さらに報告を続けた。

iPod

  • Appleはこれまでに2億2千万台のiPodを販売した。
  • 史上もっとも成功した製品の一つ。
  • アメリカではiPodは73.8%の市場シェアを占めている。
  • 2位の製品は18%のシェア。
  • Microsoftはなんとわずか1%のシェアで最底辺に位置している。
  • これまでに2千万台のiPod touchが売れた。
  • したがってiPhoneとiPod toucheは合計で5千万台が売れたことになる。
  • 2万1178点のゲームとエンタテインメントのタイトルがApp Storeに登録されている。
  • これに対してライバルのNintendo DSには3680点、Sony PSPにいたっては607点しか登録されていない。

iPod nano

  • 1千万台以上が売れた。
  • 圧倒的にナンバーワンのMP3プレイヤー
  • 新しくカメラが内臓された。Flipカメラの5分の1の幅で体積に至っては10分の1。

Techcrunchはこのイベントをブログでライブ中継中

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01